里山遊び塾

2020年03月01日更新

〈2019年度〉里山遊び塾

2005年より白川村の支援を受け、健全な放課後活動の推進や地域の教育力の向上、豊かな自然環境への理解を目的として、村の子どもたちへ様々な体験を提供しています。
今年度も「山で生きていけるようになろう」をテーマに、当フォーラムの持つアウトドアと安全管理のスキルを活かし、森の素材でつくる松明づくりや雪上テントでのキャンプ体験などを7回実施し、延べ79人が参加しました。
そのうち三方岩岳の登山、山菜・きのこ料理体験は、今年度も白川郷学園の授業「ふるさと学習」の一環として継続実施し、学校教育と連携することができました。

入会のご案内

当法人の設立趣旨に賛同される方、共同で課題に取り組んで行こうという方を対象に会員を募集をしております。
幅広い方面の方々の参加をお待ちしております。

ご入会はこちら